米朝首脳会談 米では主要テレビ局も中継続行 署名文書の画像を元に合意内容を速報

 【ワシントン=加納宏幸】米国ではCNNテレビなどニュース専門局だけでなく主要テレビ局も12日未明まで米朝首脳会談が行われたシンガポールからの中継を続け、トランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が署名した文書の画像を元に合意内容を速報していた。

 AP通信は東部時間12日午前2時50分(日本時間同日午後3時50分)、合意文書が正式に発表される前に写真を元に、米朝が「朝鮮半島の完全な非核化」で合意したと報じた。テレビ番組では司会者が「大統領が金氏を『ちびのロケットマン』と呼んでいた時には考えられないことだ」などと両首脳の握手を興奮気味に伝えていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ