米朝首脳会談 金正恩氏と「話したことがある」 トランプ氏が過去に電話会談か 米ABCインタビューで明かす

 【ワシントン=加納宏幸】トランプ米大統領は12日の米朝首脳会談の数時間後に米ABCテレビのインタビューに応じ、会談以前に北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と「話したことがある」と述べ、米朝首脳間の対話が比較的早い時期に集中的に行われていたことを明らかにした。

 時期は明確にしなかったが電話会談をしたとみられる。何度かトランプ氏が金氏と電話会談をした可能性が取り沙汰されていたが、トランプ氏自身は否定も肯定もしていなかった。

 トランプ氏はインタビューで、「彼(金氏)は私を信頼していると思うし、私も彼を信頼している」と語った。金氏が非核化に向けて「正しいこと」をするとの考えも示した。

 また、トランプ氏は首脳会談で、在韓米軍の撤退や米国が韓国に提供する「核の傘」は議題とせず、協議もしなかったと強調した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ