シリア大統領夫人が乳がん アサド氏との写真公開

 国営シリア・アラブ通信は8日、アサド大統領の妻アスマ夫人(42)が首都ダマスカスの病院で乳がんの治療を始めたと伝えた。大統領府は同日、アサド氏が治療を受ける妻に寄り添う写真をフェイスブック上に公開した。悪性の腫瘍が早期に見つかったという。

 アスマ夫人は英国出身で、投資銀行に勤務していた経験がある。3人の子どものうち長男が「国際数学オリンピック」に出場し話題にもなった。

 アスマ夫人はかつて、政権側の攻撃で市民が犠牲になっている中、ぜいたく品を欧州で大量購入していたとの批判を受けたことがある。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ