スペインが救助の移民ら87人受け入れ 地中海密航

 スペインからの報道によると、欧州へ密航を図った移民・難民87人をリビア沖の地中海で救助した人道支援団体の船が9日、スペイン南部アルヘシラス近郊の港に到着した。救助地に近いイタリアなどは船の入港を拒否し、スペインが受け入れた。

 スペインは、6月にも人道支援団体がイタリア南部沖で救助したものの同国などに保護を拒否された移民・難民約630人の上陸を認めた。

 今回の87人はアフリカのスーダンなどの出身者で、子どもも含まれるとされる。今月2日にスペインの支援団体が救助した。

 国際移住機関(IOM)によると、今年、北アフリカから密航により欧州へ到着した非正規移民・難民の数は昨年より約半減した。上陸地はスペインが2万3千人を超え、イタリアを上回り最多となっている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ