北朝鮮代表団がイラン訪問報道 「協力関係を拡大」

 北朝鮮の朝鮮中央通信は10日、李容浩(リ・ヨンホ)外相を団長とする代表団が7~9日にイランを公式訪問したと伝えた。

 李氏は8日にロウハニ大統領と会談、滞在中にラリジャニ国会議長を表敬訪問した。各会談では双方が「両国間の親善、協力関係をさまざまな分野で拡大し、発展させていく意志を表明した」という。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ