米が「宇宙軍」2020年までに創設目指す 中露の脅威に対抗 副大統領演説

 ただ、新たな軍の創設には議会の承認が必要。トランプ政権は2020年までに関連法案を議会に提出する。

 議会内では宇宙軍創設について「一連の活動は既存の組織で対応でき、予算の無駄遣いだ」との声も根強いものの、トランプ氏は9日のツイッターで「宇宙軍を必ず作るぞ!」と強い意欲を表明した。

 一方、トランプ氏の選挙陣営は、宇宙軍のロゴについて複数の候補を提示し、どれを採用すべきかについてネット投票を開始。採用されたロゴはTシャツに印刷して販売するとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ