KYB、台湾では「適合」 現地代理店、データ求める

 油圧機器メーカーKYBの免震・制振装置の検査データ改ざん問題で、台湾での販売代理店「強固」は20日までに、台湾で販売した製品はいずれも品質検査に合格し、台湾の建築安全基準にも合致しているとKYBから説明を受けていると発表した。

 「強固」は顧客に安心してもらうため、KYBに具体的な検査データなどの提供を求めている。

 問題となった地震の揺れを抑えるオイルダンパーについて、「強固」は2016年2月に台南市で高層住宅が倒壊した台湾南部地震後に、台南市で千本以上販売しているが、油漏れなどの問題は見つかっていないという。(台北 共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ