中国、今年後半に5G商品 実用化加速

 中国の苗●(=土へんに于)工業情報相は10日、第5世代(5G)移動通信システムに対応したスマートフォンやタブレット端末の商品が今年後半に中国で市場投入されるとの見通しを示した。5Gを活用した車の自動運転などの実用化も急ぐ。中国中央テレビが伝えた。

 苗氏は「今年、まず一部の都市で5Gの大規模なネットワークが実現する」と述べた。将来は自動車や家電などあらゆる機器を通信でつなぐ「モノのインターネット(IoT)」での活用が主体になると説明。国を挙げて実用化を急ぐ姿勢を示した。

 最先端技術である5Gを巡っては米中の覇権争いが激化しており、中国では通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が開発を先導している。昨年12月にカナダ当局が米国の要請に基づきファーウェイ幹部を拘束したことで、米中の緊張が高まっている。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ