中国報道官「強烈な不満、断固反対」 ファーウェイ幹部起訴で

 【北京=西見由章】中国外務省の耿爽(こう・そう)報道官は29日、米当局が華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟副会長を起訴したことに対し、「中国側の厳正な申し入れにもかかわらず、米側はカナダへの身柄引き渡し要請に固執した」と反発、「強烈な不満と断固とした反対」を表明した。

 耿氏は「華為を含む中国企業への理不尽な抑圧をやめるよう米側に強く促す」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ