米軍艦が南シナ海航行、中国「主権侵害」と非難 「航行の自由」作戦か

 中国外務省の華春瑩副報道局長は11日の記者会見で、中国が領有権を主張する南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島で同日、「米軍艦が中国の許可を得ずに勝手に海域に進入した」と述べ「中国の主権を侵す行為だ」と非難した。

 華氏によると、米軍艦2隻が航行し、中国海軍は海域を離れるよう警告した。米国による「航行の自由」作戦の一環とみられる。華氏は「米国は南シナ海で挑発し、緊張をつくり出し、平和と安定を破壊しようとしている」と批判した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ