ファーウェイ、米訴訟で審理の省略求める

 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)が、米国の国防権限法が政府機関での同社製品の使用を禁じたのは違憲だとして米国で起こした訴訟をめぐり、同社側は29日までに、審理を省略して略式判決を出すよう米テキサス州の連邦地裁に申し立てた。中国メディアなどが伝えた。華為は声明で「この法は華為を有罪と決めつけ、大きな制限を加えている。その目的は米国市場から追い出すことだ」と主張した。(北京 西見由章)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ