かつての韓国大統領候補に実刑

 【ソウル=桜井紀雄】韓国最高裁は9日、元秘書の女性に対する性的暴行の罪などに問われた忠清南道の前知事、安煕正被告の上告審で、懲役3年6月とした2審判決を支持し、安被告の実刑が確定した。1審は無罪判決だった。

 与党の有力政治家だった安被告は、次期大統領候補にも挙げられたが、元秘書が昨年3月にテレビで告発。韓国で女性が性暴力被害を訴え出る「#MeToo」運動が広がるきっかけの一つとなった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ