コンテ伊政権が本格発足 上下両院で承認

 【パリ=三井美奈】イタリア上院は10日、コンテ首相が率いる左派「五つ星運動」と中道左派「民主党」の連立内閣に対する信任投票を行い、賛成多数で可決した。

 新内閣は9日に下院で承認されており、国会手続きを経て本格発足した。

 コンテ首相は下院の演説で、欧州連合(EU)との協調姿勢を打ち出す一方、財政支出による景気刺激の必要性を訴えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ