船舶火災死者に邦人女性か 米西部在住のハタノさん

 米ロサンゼルス沖で2日、スキューバダイビング客ら34人が死亡した船舶火災で、地元警察が発表した死者に西部カリフォルニア州サンノゼ在住のユウコ・ハタノさん(39)が含まれていたことが分かった。AP通信が伝えた。日本人の可能性があるとみて在ロサンゼルス日本総領事館などが確認を進めている。

 地元警察が12日、記者会見して発表。地元当局は3日、行方不明者9人を含む34人が死亡したと断定し、救助活動を打ち切った。

 火災は2日早朝、チャーター船「コンセプション」(全長約20メートル)で発生。ダイバー客ら33人、乗組員6人が乗船していた。出火当時、救助された5人は甲板にいたため海に飛び込んだが、ダイバー客ら34人は甲板下のベッドで就寝。非常口などがふさがれ、脱出できなかったとみられる。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ