「ゴーン被告8日に会見」とレバノン紙、情報は混乱

 レバノン紙アンナハル(電子版)は1日、レバノンに逃亡した日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告が8日に首都ベイルートで記者会見を行う予定だと報じた。レバノンでは会見が数日以内に開かれるという見方もあり、情報は入り乱れている。

 ゴーン被告は12月30日、米国の代理人を通じて声明を出し「やっとメディアと自由にコミュニケーションを取ることができるようになった。来週から始めるのを楽しみにしている」としていた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ