米大統領 一般教書演説(6)イランに「テロ拡散やめよ」

 【ワシントン支局】トランプ米大統領は4日の一般教書演説で、イラン指導部に対し、「(中東各地の武装勢力支援などを通じた)テロの拡散をやめよ」と警告した。また、イランに核開発を中止するよう要求。イランが国際社会から孤立して経済的な苦境を深めるかどうかは「彼らの選択次第だ」と述べ、イラン側の方針転換を促した。

 1月にイラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官を殺害したことについては、「(同司令官は)米国人に対する多くのテロの首魁だった」と述べ、正当な殺害だったと主張した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ