タイ兵士乱射、死者20人に モールに立てこもる

 【シンガポール支局】タイ東北部ナコンラチャシマで8日、タイ軍兵士が上官を銃撃して殺害し、その後、市街地で市民らにも乱射した。英BBC放送(電子版)はタイ国防省報道担当者の話として、20人が死亡し、多数の負傷者が出ていると伝えた。

 警察当局などによると、兵士は駐屯地内で上官ら複数を殺害後、ライフルや軍用車両を盗んで市街地にある大型ショッピングモールに移動。買い物客らにも銃を乱射し、人質を取ってモール内に立てこもった。

 兵士は自身のフェイスブック上で犯行状況を中継し、迷彩服姿で銃弾などを示す写真なども投稿。「誰も死を免れない」「疲れた」などと漏らしていた。

 動機は不明だが、報道によると、兵士は上官らとの間で土地取引をめぐるトラブルもあったという。

 在タイ日本大使館によると、日本人の被害者がいるとの情報は入っていない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ