台湾・李登輝元総統が検査入院 牛乳誤嚥で

 【台北=田中靖人】台湾の李登輝元総統(97)が8日夜、自宅で牛乳を飲んだ際にせき込み、病院に搬送された。中央通信社などが伝えた。

 同氏の事務所によると、せきが止まらず李氏が吐き気を訴えたため病院に搬送。検査結果に異常はなかったが、誤嚥性の肺炎につながらないか9日に再検査した上で、退院の可否を判断するという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ