国際

台湾列車事故、運行を再開 当面徐行運転で、49人死亡

台湾列車事故、運行を再開 当面徐行運転で、49人死亡

 台湾の交通部(交通省)は19日、東部・花蓮県で起きた特急列車脱線事故を受けて進めてきた復旧工事を終えて運行を再開した。事故は2日に発生し49人が死亡、日本人2人を含む240人以上が負傷した。[続きを読む]

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ