平昌五輪 北朝鮮への韓国政府・与党の“忖度”、美女応援団の「金日成仮面」騒動で浮かんだメディア統制

次の写真へ
アイスホッケー女子の南北合同チームの試合で、男性のお面をかぶって歌う北朝鮮応援団=10日、江陵(共同)

アイスホッケー女子の南北合同チームの試合で、男性のお面をかぶって歌う北朝鮮応援団=10日、江陵(共同)

 【平昌=桜井紀雄】平昌五輪アイスホッケー女子の南北合同チームの試合で、北朝鮮応援団が使った男性の仮面をめぐり、韓国の与野党を巻き込む論争に発展した。「金日成(キム・イルソン)主席の仮面」だとした報道がきっかけだが、政府や与党は北朝鮮の意をくんで否定に回り、メディアを統制するような動きも起きた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ