英皇太子の慈善団体もファーウェイからの寄付拒否

英国のチャールズ皇太子(ロイター)

英国のチャールズ皇太子(ロイター)

 【ロンドン=岡部伸】ロイター通信によると、英国のチャールズ皇太子が設立した慈善団体「プリンスズ・トラスト」は24日までに、中国の通信大手、華為技術(ファーウェイ)からの寄付を拒否する方針を決めた。安全保障上の懸念からファーウェイ製品の排除が世界で広がっており、同団体は「国民の懸念」を理由に寄付停止を決めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ