米研究所、北の飛翔体は「短距離弾道ミサイル」

4日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が指導した火力打撃訓練の様子(朝鮮中央通信=共同)

4日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が指導した火力打撃訓練の様子(朝鮮中央通信=共同)

 【ワシントン=黒瀬悦成】北朝鮮が4日発射した飛翔(ひしょう)体に関し、米ミドルベリー国際問題研究所のジェフリー・ルイス上級研究員は5日、発射直後の衛星画像を基に、飛翔体は国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議違反となる「短距離弾道ミサイル」の発射だった可能性が高いとの見方を明らかにした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ