香港の雨傘運動リーダーが米議会で証言 「香港人権・民主法案」の可決を促す

米ワシントンの議会での公聴会で証言する「雨傘運動」のリーダー黄之鋒氏=17日(ロイター)

米ワシントンの議会での公聴会で証言する「雨傘運動」のリーダー黄之鋒氏=17日(ロイター)

 【ワシントン=黒瀬悦成】2014年の香港大規模民主化デモ「雨傘運動」でリーダーを務めた黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏が17日、米議会の超党派でつくる「中国問題に関する連邦議会・行政府委員会」の公聴会で証言した。黄氏は香港で続くデモに関し、米国の支援を訴えるとともに、米議会に対し、中国の習近平体制に圧力をかけることを目的とした超党派の「香港人権・民主法案」を可決するよう強く促した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ