祝意より安倍首相批判 即位礼正殿の儀に大取材陣を投入した韓国メディア

会談に臨む韓国の李洛淵首相(左)と安倍晋三首相=24日午前、首相官邸(春名中撮影)

会談に臨む韓国の李洛淵首相(左)と安倍晋三首相=24日午前、首相官邸(春名中撮影)

 【ソウルから 倭人の眼】 天皇陛下の「即位礼正殿の儀」に韓国、特に韓国メディアは強い関心を示した。ただ、「世界の平和を常に願い」「憲法にのっとり」と宣明された天皇陛下の印象を好意的に報じつつも、「憲法を改正し日本を戦争が可能な国に変えようとする安倍首相とは対照的」と安倍首相批判の“材料”にしている。皇室のおめでたい儀式よりも、報道のターゲットは今回もやはり「安倍バッシング」だった。(ソウル 名村隆寛)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ