EU外相、若者らに謝罪 「グレタ症候群」発言

スウェーデンの気候変動活動家、グレタ・トゥンベリさん(ロイター)

スウェーデンの気候変動活動家、グレタ・トゥンベリさん(ロイター)

 欧州連合(EU)外相に当たるボレル外交安全保障上級代表(72)は、スウェーデンのグレタ・トゥンベリさん(17)に触発されて気候変動対策を求めるデモに参加する若者は「グレタ症候群」と呼べるとした発言について「若者の重要な運動に対し不適切」だったとして謝罪した。8日にツイッターで表明した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ