ベラルーシ大統領選まで1週間 揺らぐ独裁者、女性候補に支持結集

チハノフスカヤ氏 (ロイター)

チハノフスカヤ氏 (ロイター)

 【モスクワ=小野田雄一】ロシアの隣国、ベラルーシで9日に予定される大統領選(任期5年)まで1週間となった。主要な反体制派候補が排除され、現職のルカシェンコ大統領(65)が無風で6選を果たすとみられたが、ここにきて異変が起きている。政権が「脅威にあらず」と考えて出馬を認めた女性候補に反体制派の支持が結集され、うねりとなっているのだ。「欧州最後の独裁者」と称されるルカシェンコ氏には大きな誤算となった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ