中国が尖閣への手出しを避けた理由 今こそ日本は政府職員の“尖閣上陸”を断行せよ

日米共同訓練を行う(左から)海自護衛艦「いかづち」、米海軍補給艦「ジョン・エリクソン」、米原子力空母「ロナルド・レーガン」(海自HPから)

日米共同訓練を行う(左から)海自護衛艦「いかづち」、米海軍補給艦「ジョン・エリクソン」、米原子力空母「ロナルド・レーガン」(海自HPから)

【ニュースの核心】 日本の海上自衛隊と米国海軍が8月15日から18日にかけて、沖縄周辺の海空域で共同訓練を実施した。沖縄県・尖閣諸島に触手を伸ばす中国を牽制(けんせい)するためだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ