フランス 都市封鎖を再施行 5月の解除後、相次いだ「誤算」

30日、全土で外出禁止令が再施行され、閑散とするエッフェル塔周辺(ロイター)

30日、全土で外出禁止令が再施行され、閑散とするエッフェル塔周辺(ロイター)

 【パリ=三井美奈】フランス全土で30日、新型コロナウイルス感染対策の外出禁止令が再施行された。政府は最初の禁止令を5月に解除した後、経済に打撃の大きい強制措置の回避に努めたが、1日当たりの新規感染者が4万人を超す規模となり、戦略の抜本的な見直しを迫られた。背景には今夏以降、相次いだ「誤算」がある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ