妊婦殺害の女性に死刑執行 米連邦政府、1953年以来

リサ・モンゴメリー死刑囚(UPI=共同)

リサ・モンゴメリー死刑囚(UPI=共同)

 米連邦政府は13日、妊娠中の女性を殺害し胎児を奪ったとして死刑判決を受けていたリサ・モンゴメリー死刑囚(52)の死刑を執行した。連邦レベルで女性の死刑執行は1953年以来。幼少期の虐待により精神障害があるとして、弁護団が終身刑への減刑を求めるなど反対論が強かった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ