衝撃事件の核心

1匹400万円?コツメカワウソ取引禁止の抜け穴 新型コロナでダブつく市場

 近年、東南アジア原産のコツメカワウソが日本でブームになっているのをご存じだろうか。テレビ番組やSNSなどで愛くるしい姿が発信されるとペットとして飼う人が増え、触れ合えるカフェも全国でオープンした。一方、裏では転売目的の密輸が横行し、昨年8月にはワシントン条約で国際商取引を禁止することが決まった。そんなさなかに起きたのが、大阪の男がカワウソを密輸しようとした事件。その背景を探ると、今後の対策に懸念も浮かび上がってきた。(西山瑞穂)[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ