経済インサイド

ソニーのホームシアター向け「サウンドバー」 記者が「その場」にいるような臨場感と迫力を体感

 ソニーが6月に発売したテレビに接続して楽しむ家庭用ホームシアター向けサウンドバー「HT-Z9F」(税別8万円前後)と「HT-X9000F」(同6万円前後)の売れ行きが好調だ。臨場感ある音響で映画や音楽の映像を楽しみたいファミリー層のニーズを取り込んだためだ。ソニーのオーディオ開発拠点である東京・大崎の試聴室でシステムの音響レベルを記者が体感してみた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ