スゴ技ニッポン

ビル解体「静かに、きれいに」を実現 清水建設「クールカット工法」

 鉄筋コンクリートなどで作られた頑丈なビルの解体工事には、振動や騒音、粉塵(ふんじん)といった周辺環境への悪影響が無視できない。そんな常識を覆す業界初の工法を清水建設が実用化した。新開発の「シミズ・クールカット工法」は、従来工法と比べて粉塵を90%、騒音を24%軽減しており、振動はほぼゼロ。工期の短縮も図れる。環境に配慮した新たな工法として、近隣に病院や学校などが並ぶ市街地での解体工事に威力を発揮しそうだ。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧