ホリエモン

堀江貴文氏 「世界最低性能」のロケット開発への思い

 堀江貴文氏(44歳)の創業した宇宙ベンチャー「インターステラテクロノジズ」が7月末、小型ロケット「MOMO」(全長約10メートル、重さ約1150キロ)の打ち上げを実施。しかし、直後にロケットからの通信が途絶えたため、エンジンが緊急停止され、宇宙空間(高度100キロ以上)には達しなかった。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ