米大統領

米大統領警護隊の予算が払底、週末豪遊で隊員の給与圧迫

 【ワシントン=黒瀬悦成】米紙USAトゥデー(21日付)は、大統領警護隊(シークレットサービス)のアレス長官の話として、トランプ大統領や家族、滞在先の警護費用が大幅に膨らんだせいで今年の警護予算が底をついたと報じた。千人以上の隊員らの給与や残業代も支払えない状態だという。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ