津波

消防施設取り壊し始まる 閖上、津波伝える姿消す

 東日本大震災の津波で大きな被害を受けた宮城県名取市閖上地区で、流されず残っていた旧名取市消防署閖上出張所の取り壊しが12日、始まった。笹かまぼこで知られる水産加工会社「佐々直」の工場も昨年11月に解体され、地区で津波被害を伝える建物はほぼ姿を消す。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ