小池百合子 都知事

「税の偏在是正」で苦境に陥る小池都知事 対話要求も自民は無視 “正攻法”で打開できるか

 東京都の小池百合子知事が苦境に陥っている。政府が検討している地方法人課税の偏在是正への有効な反撃を打ち出せず、来年度に行われる地方法人課税の見直しで都は約800億円の減収が見込まれるからだ。小池氏は公明党の山口那津男代表と面会し、政府方針に反発する都の主張への一定の理解を引き出したが、都知事選以降、対立する自民党との対話のチャンネルはついえたまま。7月の全国知事会でも多くの知事が政府方針に賛同するなど、小池氏への同調機運は高まらない。正攻法にこだわる小池氏に打開策はあるのか-。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ