小池百合子 都知事

小池知事施政方針「人に焦点、幅広い施策を」 都議会開会 国の大学定員抑制を批判「目先の対症療法的な手法」

 平成30年度当初予算案などを審議する東京都議会定例会が21日開会し、小池百合子知事は施政方針で、待機児童対策や超高齢社会への対応、人材育成などに力を入れる考えを示し、「人に焦点を当てた施策を幅広く展開する」と述べた。一方、23区内の大学定員抑制など国の東京一極集中への対応を「目先の対症療法的な手法には強い懸念を抱かざるを得ない」と厳しく批判した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ