鉄道

新着ニュース

JR東海の来年度設備投資、4570億円と過去最高 リニア中央向け膨らむ

 JR東海は23日、2017年度の連結ベースの設備投資額が4570億円になると発表した。計画額の比較では、前年度を340億円上回り過去最高となる。工事が本格化しているリニア中央新幹線への投資額が、前年度の1130億円から1590億円に膨らむのが主因だ。

新着ニュース一覧

関連フォト

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧