慰安婦像設置

慰安婦像対応に変化なしか 市長急死の米サンフランシスコ

 米サンフランシスコ市のエドウィン・M・リー市長(65)の急逝を受け、市長代理に就いたロンドン・ブリード氏(43)が12日、市役所で記者会見した。慰安婦像の寄贈受け入れを巡って反発する大阪市と今後どうするかには触れなかった。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ