日本郵政問題

かんぽ不正、法令・社内規定違反に1400人超が関与 

 日本郵政グループは27日、かんぽ生命保険と日本郵便の不正販売問題で、法令違反や社内規定違反に関与した郵便局員が2月19日時点で1447人に上ることを明らかにした。関与した局員数が判明したのは初めてで、人数は今後の調査でさらに増える可能性がある。責任を明確にするため、関与した局員には処分を検討する。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ