iPS細胞

他人のiPS移植 再生医療の実用化へ加速

 他人由来のiPS細胞を使った移植手術が国内で初めて実施されたことで、iPS細胞による再生医療は実用化へ大きく加速する見通しとなった。患者自身の細胞を使う従来の方法と比べ迅速で安価に治療できる利点があり、安全性が確認されれば、この方法が今後の主流になるとみられる。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧