撤退・閉鎖…企業の決断

流通大手3社決算、セブンとイオンが過去最高益 赤字店舗の閉鎖など採算改善

 流通大手3社の平成29年8月中間連結決算が、12日出そろった。総合スーパー(GMS)は赤字店舗の閉鎖などで採算が改善されたほか、コンビニエンスストアや金融事業などが利益を押し上げ、セブン&アイ・ホールディングス(HD)とイオンの2社は、本業のもうけを示す営業利益が過去最高だった。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ