撤退・閉鎖…企業の決断

NEC、電気自動車向けリチウムイオン電池事業から撤退検討 中国の投資ファンドと売却交渉

 NECが電気自動車(EV)向けリチウムイオン電池事業から撤退を検討していることが3日、分かった。中国の投資ファンドに対し売却に向けた交渉を進めている。同電池の納入先がほぼ日産自動車に限られ、投資を継続しても需要拡大は見込めないと判断した。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ