どうなる東芝 巨額赤字

東芝半導体売却 27日にも日米韓連合と契約 米WDと未だ隔たり

 経営再建中の東芝は半導体子会社「東芝メモリ」の売却で、優先交渉先となった官民ファンドの産業革新機構を中心とする「日米韓連合」と27日にも正式契約する。一方、売却に反対する提携先の米ウエスタンデジタル(WD)は26日(日本時間)、韓国半導体大手SKハイニックスが連合に入ることに反対する書簡を東芝に送付した。交渉大詰めの段階だが、ぎりぎりのせめぎ合いが続いている。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧