どうなる東芝 巨額赤字

東芝不正会計、米当局の調査終了 

 東芝は25日、平成27年に発覚した不正会計問題に絡み、調査を受けていた米証券取引委員会(SEC)から調査終了の連絡を21日付で受けたと発表した。米SECからは処分勧告は行わないと伝えられたという。東芝は28年3月、米国の複数の子会社が米SECと米司法省から調査を受けていると発表していた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ