将棋ブーム到来

将棋界初の外国人女流棋士を企業がサポート ダジャレが結んだ縁

 初の外国人女流棋士、カロリーナ・ステチェンスカ女流1級(26)が、製薬会社と「栄養スポンサー契約」を結んだ。将棋棋士が企業とスポンサー契約を結ぶのは極めて珍しいという。しかも、スポンサー企業は栄養調整食品「カロリーメイト」の大塚製薬(東京都千代田区)。同社が「名前に運命的なものを感じて協力を申し出た」と話せば、女流1級は「日本語的なダジャレですね」と笑う。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ