高高度防衛ミサイル(THAAD)

対北キャッチオール規制を閣議決定 事前指定なくとも物資押収

 政府は27日午前、国連安全保障理事会決議に基づく対北朝鮮制裁を履行するため、「キャッチオール規制」を可能とする貨物検査特別措置法施行令を改正する政令案を閣議決定した。これにより、日本や第三国から輸出される貨物で大量破壊兵器などへの転用の可能性がある品目について、事前に対象品目に指定されていなくても差し押さえることができる。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧