防衛省

防衛省がPAC3を函館に展開 ミサイル通過時の万一に備え

 北海道上空を北朝鮮の弾道ミサイルが相次いで通過したことを受け、防衛省は19日、航空自衛隊の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)部隊を函館市の陸上自衛隊函館駐屯地に展開した。北海道八雲町の空自八雲分屯基地から移動させた。小野寺五典防衛相は19日の閣議後会見で「今後もわが国上空を越えるような弾道ミサイルの発射が考えられる。万一に備え国民の安全、安心の確保に万全を期したい」と強調した。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ