豊洲市場問題

東京都議選 のしかかる加計問題、必死の自民候補 都民候補は「豊洲」説明

 東京都議選は24日、告示後初の週末を迎えた。学校法人「加計学園」(岡山市)の文書問題で自民候補は危機感を示す一方、謙虚さをアピール。小池百合子知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」の候補は小池氏が表明した豊洲移転・築地再開発という市場の両立案に理解を求めた。国政の加計、都政の市場の2つの問題を中心に論戦が繰り広げられた。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧