アニメ

今年は国産アニメ100年の節目の年! 忘れられた巨人、人形アニメーションの祖、持永只仁を知っているか

 1917年に国産アニメーションが初めて製作、公開されてから100年。今年はさまざまな場でアニメ100周年を記念する企画が予定されているが、東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターでは、展覧会「人形アニメーション作家 持永只仁」が始まった。でも持永只仁(もちなが・ただひと)って、そもそもどういう人? 実は日本だけでなく、世界のアニメーションに多大な影響を与えた人物だった。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧