サイバー攻撃、システム障害

正規ソフトのインストールを不正の隠れ蓑に…新手のサイバー攻撃を確認

 パソコン(PC)の画面で動画再生ソフトの更新やインストールをもちかけ、利用者が応じると正規ソフトの更新などを実際に行いながら、別の不正なソフトを入り込ませる新手のサイバー攻撃が確認されたことが8日、分かった。発見した米国の情報セキュリティー会社「パロアルトネットワークス」は、利用者から不審に思われないため、攻撃者がこうした手法を取っているとみている。不正の“隠れ簑(みの)”として、正規ソフトのインストールを行う手口が確認されたのは初めて。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ