サイバー攻撃、システム障害

「ファイルレス」見えないサイバー攻撃急増 政府・金融機関など標的

 送りつけたメールにコンピューターウイルスの本体を添付せず感染させる「ファイルレス」と呼ばれる新たなサイバー攻撃が、今年に入って国内で急増していることが19日、分かった。相手のパソコンを操る不正プログラムを侵入させ、正常な動作を装ってウイルスをダウンロードする手口で、防御の網にかかりにくいのが特徴。最先端の“見えない”攻撃の拡大に、専門家は注意を呼びかける。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ