金正恩 朝鮮労働党委員長

北が核実験場廃棄、ICBM発射中止の方針打ち出す 最大級の警戒必要…正恩氏、世界相手に詐欺か

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、21日からの核実験とICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験を中止し、核実験場を廃棄する方針を打ち出した。ただ、今回の表明には、「完全非核化」につながる具体的行動は含まれていない。「従北」の韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権や中国が、北朝鮮への経済制裁緩和を主張する恐れもあるが、核で体制を維持し続けきた正恩氏が簡単に、手放すことは考えにくい。北朝鮮による詐欺の可能性も踏まえ、世界は監視の目を強める必要がある。 [続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ