西日本豪雨

愛媛県庁にナゾの寄付1億円 段ボールに変色1万円札、架空の名前と住所

 愛媛県は14日、現金で推計1億円程度の寄付が匿名であったと発表し、報道陣に公開した。県によると、1月29日に知事宛ての段ボール箱が県庁に届き、劣化が進んだ1万円札が大量に入っていた。日本銀行に紙幣の確認と交換を依頼する。中村時広知事は昨年7月の西日本豪雨の復旧事業などに活用する意向を示した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ