記録的大雨 「数十年に一度」の規模か

阪神大震災23年 祈りの雨 伝え継ぐ

 6434人が犠牲となった阪神大震災は17日、発生から23年となった。発生時刻の午前5時46分、神戸市など被災各地で一斉に犠牲者らに黙祷(もくとう)がささげられた。降りしきる雨の中、市民らは23年前に思いをはせ、震災の教訓を次世代へ語り継ぐことを誓った。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ